お金持ちの成功法則【今すぐ付き合う人間を変えろ!】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発 19

「身近な5人が未来を変える」

こんにちは、大矢です。

独立起業して稼ぐためのビジネスマインド 第19回目。

今回は
「身近な5人が未来を変える」
というテーマでお話していきたいと思います。

ミラーニューロン

今回のお話はもしかすると聞いたことがある
という方もいらっしゃるかもしれません。

勘のいいひとはタイトルで気づいたかもしれませんが、
今回は「ミラーニューロン」のお話になります。

分からない方のために簡単に説明しておくと、
このミラーニューロンというのは他人の行動を見ることで、
あたかも自分もその行動をしているかのように感じ取る神経細胞のことを言います。

自分の思考というのは、
オギャーって産まれたときから
存在しているわけではないですよね。

生まれた瞬間から色んな情報が入ってきて、
成長する段階でそれが咀嚼されて
今の自分の意見だったり意思になっていますよね?

つまり、生まれてから今まで、周りに影響されて
自分が形成されてきたという事なんです。

ということは、今もし悪い環境にいたり、
例えば会社の上司や仕事の愚痴ばかり言ってる仲間に入って、
自分も一緒になって愚痴を言ってたら、
収入が上がるはずがありません。

ですが、逆にこれが、
「起業してからこんなプロジェクトやってこんなに稼いだ」
とか、
「今までこんな施策をやって、これでうまくいった」
というような仲間に入っていったら、
自分もそういう人たちに自然と影響されるようになります。

この話でよく言われているのが、
「周りの5人の年収の平均が自分の年収を決める」
という話なんです。

この話も有名なので聞いたことがある方も多いかと思いますが、
友人、知人、同僚など、今のあなたの生活の中で
頻繁に会う5人の平均年収が、
現在の自分の年収であるというお話です。

ただし、この話でよく勘違いされる人がいるのですが、
上手くいかない人は、
自分が稼げるようになってから
そういう仲間に入ろうとするんですよ。

「自分はまだまだそんなレベルじゃない」
って言ってその輪に入らないんですよね。

ですがこの考え方は間違いで、
むしろ逆なんですよ。

自分はまだまだという時だからだこそ
入る必要があるんですよね。

卵が先かニワトリが先か?

ここで1つ例を挙げたいんですが、
例えば、企業や会社でいうと、
昨日、部長に抜擢(ばってき)されたという人がいるとします。

ですが、その人が、
今日から急に部長の器になったのかといったら
なっていないですよね。

おそらく昨日の今日では
まだ今までと同じ人間で、同じような人ですよね。

つまり、先に部長という肩書きがついてしまったということです。

そうすると、先に肩書きを付けたこの部長というのは、
これからどんどんどんどん部長としての風格が出てくるんですよ。

自分が部長という意識がある分、
責任感も出てくるし、発言も立派になってくるというわけです。

もう1つ別の例を挙げると、今度は
「自分はまだまだだから」
と言って、ずっと課長のままの人がいるとします。

この人は、上司から
「まだまだ君は部長の器じゃないよね」
っと言われ、課長のまま昇格させてもらえないとしましょう。

そうすると、この人は、
やっぱりいつまでも課長のままなんですよね。

いつまでも思考も行動も課長のままで止まってしまうんですよ。

有名な言葉で
「ニワトリが先かタマゴが先か」
っていう哲学の言葉があるんですが
今回のこの話はこの言葉に非常に似ています。

こうやって人というのは、その肩書きであったり、
周りからどう見られているかで影響されてしまうっていうことなんですよ。

特に人はこの「周りの意見」というものに、
すごく影響されやすいです。

理想の未来を手に入れている人たち

その他にも、人との会話だったり、考え方だったり
例えば今お送りしているマインドセットシリーズもそうですよね。

中には
今までに知らなかったような話も
出てきているわけじゃないですか。

これらのマインドセットがベースになった独立起業した人と、
全くこれらの情報を知らないで独立起業した人だったら、
どっちが上手くいくかという話なんですよ。

たぶん未来が大きく変わってくるんじゃないかなと思います。

これはもう細胞単位で与えてしまうので、
自分が好きとか嫌いとかそういうレベルではないんですよ。

で、そして先ほどお伝えした通り、
一番のポイントは現在の自分のレベルは関係なく、
先にその輪に入っていくということが重要なんですよ。

「自分がこういう風な生活をしたい」
「こういう風な自分になりたい」

という
その理想の現実を手に入れている人たちの輪の中に、

自分はまだまだ年収が低かったとしても、
そこに無理して入っていくことが大切なんです。

そうやって、
未来をどんどんどんどん先取りしていくという考え方をしましょう。

で、このミラーニューロンというのは
「ミラー」というだけあって要は鏡を意味しているんです。

目の前に理想の人が立っていれば、
自然と鏡のように自分もそれに釣られて
一緒の行動をとるようになるんです。

こういう風な未来を得ることが出来るのか、
という風に影響を受けるんですよ。

なので、
この周りの人っていうのは常に意識しなくてはいけないですし
意識しておく必要があります。

その人の声を聴くこと

ただ、独立起業したばかりのことには、
そんなすごい人たちばかり5人もいないですよね。

理屈では分かっても、
なかなか自分より先に行ってる人との出会いのチャンスなんてないし

どうしたらいいのか分からない
って感じている人もいると思います。

仮に出会いはあってもお互いにステージが違うので、
なかなか、関係を継続することが出来なかったりして、

結局は今まで一緒にいた
似たようなメンバーばかりと一緒になってしまって、
どうしたらいいか分からないという人も多いんですよね。

確かに自分より上に行っている人と
直接会うことが一番のパワフルで効果があるのは間違いないのですが、
相手の方も忙しいですし、現実的にはなかなか難しいと思います。

こういう場合どうしたらいいのかというと、
その人の書いている本だったり、
その人が配信している動画や音声でも
実は効果があるんですよ。

もし仮に実際に会ってくれたとしたら、
あなたに対して一対一で話してくれますよね?

つまり動画というのは、
それを聞いている立場という意味合いでは同じじゃないですか。

例えば今回のこのお話もそうですよね。

マンツーマンで指導を受けているような動画や音声というのは
十分に濃い影響を受けるんですよ。

この音声や動画を
さらに繰り返し繰り返し何度でも何回でも聞くことで
どんどん影響されていきます。

例えば一回こっきりで
動画の内容や音声の内容を覚えれる人なんて、
どんな天才でもいないんですよね。

何回も何回も何回も聞きなおして、
ようやく少し理解したかな
という感じなんですよ。

最低でも10回聞いたら
初めて1個言えるようなイメージなんですよね。

なので、これが自分の中にすんなり落とし込むまで、
もう自分の思考の中に昔からあるような感覚になるまで、
ずっと何度も何度も聞く必要があるんですよ。

そうすると大きな失敗をせずに、
躓かずに、行き詰ることなく独立を成功させることが
できるようになるんですよね。

つまずいてから聞きはじめたのでは
余裕がないので大変ですよね。

でも初めの余裕があるうちに、
自分の脳の中にこういう思考を植えつけておくんですよ。

そうすると、躓かずにスムーズに上がっていけるようになります。

僕も、実際にこういったマインドセットだったり
ビジネスの考え方というのは教えてもらっています。

それは先輩たちが過去に苦しんで躓いてきたところを
一切合切、ショートカットできて、
良いところだけ教えてくれているからなんですよね。

遠回りしたことなんて一切言ってないですよね。

なので、こういう形で動画や音声を聞いたり、
仮に実際に会う機会があれば勉強会に参加したり、
個別面談みたいなのがあって話をすれば
もっと影響受けますよね?

そういうところで、どんどんどんどん影響を受けて、
自分の血や肉にしていくんですよね。

負のパワーは強力

ただし、これは注意も必要で
この周りの5人っていうのは、
良い人だけを5人周りに揃えるということがポイントなんです。

もしそこに5人の中に
自分に悪影響を及ぼすような、
すごくマイナスな人が一人でも入っていたとしたら、

例えば4人が良い人で、1人が悪い人だった場合、
負の力っていうのは強いので、
その悪い方に引っ張られていってしまうらしいんですよね。

なので、例えばそういう人は出来るだけ会わない、
そして排除するというのが、
このミラーニューロンでは一番のポイントになります。

これが家族の場合もあるのですが、
もしそれが家族だった場合は、
一緒にいる時間を減らせばいいですよね。

例えば、外に散歩に行くとか、
何か買い物に行くとか、そういった時間を少しずつ短くして、
その買い物や散歩に行ってる間は耳にイヤホン突っ込んで
音声や動画を聞くようにすればいいですよね。

僕もサラリーマン時代には、
通勤時間の行きと帰りには
必ず音声や動画を流して
ひたすら聞いてました。

本ももちろん読んでいましたが、
本だと手が塞がっているときは読むことができないですよね。

でも、これが音声だったら移動中も、
歩きながらも聴けますよね。

今では動画も音声も簡単に手に入るので、
そういったものを何度でも何回でも聞いて、
自分の思考に焼き付けていくというのがポイントになってきます。

さらにポイントがあるのですが、
色んな人の音声を聞くのではなくて、
まずは一つの音声を何回も聞くことなんですよ。

仮に同じ内容の話をしているとしても
色んな人から習ってしまうと、その人の口癖だったり、
考え方がバラバラになってしまうので、

まずは、1人の人を決めて、その人の話を、
繰り返し繰り返し繰り返し聞くことによって
その人の言葉を喋れるくらいにまでなるんですよね。

そのほうが成長が早いんですし
実になるのが早いんです。

そしてある程度喋れるようになったら、
他の人との会話でその話をするっていうように、
ステップアップしていくようになります。

つまりインプットとアウトプットをうまく使っていくという事です。

そこはビジネスも同じで、理想のメンター、好きなメンターを探して見つけたら、
徹底的に真似して、そしてその人を徹底的にパクる、
そのためには、繰り返し繰り返し聞くということが大切なんですよ。

そうすることで、この自分の現実がどんどんどんどん変わっていって
未来も変わっていくんですよね。

なので、まずは5人。

実際に会えない人も入れたら、
その人は音声にしようとか、この人は動画にしようとか
そういう風な形で、まずは5人探して見つけてみてください。

それでは今回のお話はここまでになります。

最後までご視聴いただきましてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました