ハンドメイド作家が本当にやりたいこととは?

ハンドメイド作家の使命ハンドメイド作家が本当にやりたいこととは?

こんにちは
大矢祥一(おおやしょういち)です。

 

あなたは自分が本当にやりたいことを今すぐにやらず、
自分が満足できる準備万端な「その時」が来るまで、

 

本当は必要のないことに
ひたすらに時間を費やしてきていませんか?

 

その答えは、
毎日のように僕たちに送り込まれてくるメッセージの中にあります。

 

「みんながやっているからあなたもやりましょう」
というようなメッセージと同時に、

 

「それをしなければあなたは満足することができません」
というメッセージも同時に送られているのです。

 

そんなメッセージを僕たちは常に受け取っています。

 

ですが、そういったものは大抵気づかれないように
巧妙に仕掛けられているものです。

 

どんなことでも、
社会はそれを直接分かるように言ったりはしないからです。

 

「誰かがこれをやっているから自分もやる。」
「あの人がこれを持っているから自分も同じモノを買う。」
「それをやれば自分もきっと満たされる。」
「それを買えばきっと自分も幸せになれる。 」

 

テレビ、YouTube、広告、ニュースなどで
毎日晒されている大量の宣伝やメッセージを鵜呑みにして

 

あなたの幸せや充実感は
他人が持っているモノや、みんながやっているコトでしか得られない、
と信じこむようになってしまいます。

 

そして、それが正しいかどうか確かめるために
そこへお金と時間を費やしていきます。

 

本当はあなたにとって、
どうでもいいようなモノやコトで時間を費やして
人生があなたの横を通りすぎて行っていませんか?

 

どうでもいい他人の夢にお金を費やしてしまい、
やりたくもないことに時間を費やし続けてしまっていませんか?

 

そんな時間は充実していない上に、
とても長く感じてしまうものです。

 

ですが、実際はもったいないくらいに
どんどん時間は過ぎ去っています。

 

他人の羨ましい話を聞いて
ほぼ神のような生活を夢みてしまい、

 

そんな時間を過ごしていることによって
ますます満たされない自分を感じてしまいます。

 

そんなことに時間を使っているうちに
本当にやりたいことができず、

 

テレビ、YouTube、広告、ニュースが放っているメッセージを信じて、

 

他人の夢が自分を満たしてくれるものを運んできてくれると願って
そこにもっともっと時間とお金を注ぎ込んでしまっていく。

 

本当に大切なことは、
充実していると感じるのは自分自身で実感するからこそであって、

 

それは他人がどうこう言ってるから感じることじゃないということです。

 

日々僕らの目の前に現れるそれらの情報によって
本当に自分のやりたいコトが覆われてしまい、
見えなくなってしまっているかもしれません。

 

あなたは何に対して充実感を感じているのか?
そしてそれはなぜなのか?

 

あなたは自分の夢と勘違いして
他人の夢を追いかけていませんか?

タイトルとURLをコピーしました