スルーされる投稿

スルーされる投稿

こんにちは
大矢祥一(おおやしょういち)です。

今やハンドメイド作家さんの中で
SNSを活用してない人はいないと思います。

インスタグラム、フェイスブック、ツイッター、ブログ

あなたも何かしらのSNSを使って
広報活動をしているかと思います。

ですが、やっぱりこのSNSを使った広報活動については
誰もが苦労しているようです。

 

反応が薄い
いいね!がつかない
コメントがつかない
フォロワーが増えない

 

ある投稿に一つに
このようなものがあります。

==================================

この作品は私の大好きな〇〇の素材でできています。
〇〇をイメージして一生懸命に制作しました。

オーダーも受け付けております。
詳しくはお問い合わせください。

他の商品も展開してます。
こちらのHPをご覧になってください。

『オンラインショップ』
https//●●●●●.com

また、●●デパートに出店することになりましたのでぜひご来店ください。

■開催日程
●月●日〜●月●日
〇〇デパート3階
10:00〜20:00

皆様のお越しをお待ちしております。

==================================

これをお客さん視点から要約すると次のようになります。

==================================

「この作品は私の大好きな〇〇の素材でできています。
 〇〇をイメージして一生懸命に制作しました」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ふーん・・・で?

「こちらのHPを見てください」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ウザいほどに似たような商品がいっぱいある中で
なんであなたのHPを見にいかなきゃいけないの?

「また、●●デパートに出店しますのでぜひお越しください。」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
この忙しい中でなんでわざわざそこまで行かなくちゃいけないの?

==================================

このような投稿を毎日続けたとしても
おそらくは一定数以上の読者はつかないと思います。

 

なぜなら読み手がこの投稿を見るメリットが
何もないからです。

 

一生懸命に制作して
頑張った気持ちを伝えたいのは分かりますが、

 

自分のことばかり伝えていては
そのうち読み手も引いてしまいます。

 

さらによくあるパターンとして
プライベート用とハンドメイド用で
別々にアカウントを作っている方もいますが、

 

結局、両方とも自分のことばかり書いてしまい
どっちがプライベート用のアカウントか
分からなくなってしまうケースも往々にしてあるようです。

 

本人はそれで満足かもしれません。

 

本人がそれで満足していればいいと
言ってしまえばそれまでです。

 

ですが、
せっかくあなたの制作した作品を
たくさんの人に見てもらいたいのなら

 

相手に響くような文章を
書けるようになる必要があります。

 

例えばこの文章の中には疑問文が一つも入っていません。

~ます。~ください。など、
全てが自分の主張、もしくは要求ごとばかりです。

 

どこか1つでも疑問文を入れてみましょう。

 

あくまでも例ですが、
「この●●を身に着けて、
いつも違った雰囲気を味わってみませんか?」

「この●●を身に着けてお出かけしてみませんか?
もっとあなたの魅力を引き出してくれます。」

「この●●を身に着けて、
いつもとは一味違う特別な一日を感じてみませんか?」

 

などの言葉を一言だけでも文章に取り入れることで
読み手にイメージ・想像させることができます。

 

この方法は普遍的なもので、
世の中のどんな商品を販売するにしても
実際に使える方法です。

 

あなたなりにいくつかバリエーションを作って
ストックしておくと良いでしょう。

 

最近では人は文章を読まないからという理由で、
画像だけに力をいれて、
文章を重要視していない方も多いようです。

 

もちろん反応が増えるなら
文章は短いに越したことはありません。

 

写真だけで惹きつけられる商品があれば、
それを見せればいいだけです。

 

有名な人、
例えばインフルエンサーや芸能人なんかが、

 

ドラマ、バラエティー、CM、雑誌などで着用してもらい
それを紹介することができれば、

 

見る側としても直感的で分かりやすいので
伝える側のあなたとしても苦労することはないでしょう。

 

しかし、
今の現代ではモノが溢れかえっていて、
さらにハンドメイド市場は過去にないほどの
飽和状態です。

 

そんな中で、
他の作家さんと差別化することが
非常に難しくなってきています。

 

ですのでお客さんを惹きつけるにはそれなりの
文章力が必要になってきます。

 

つまり、お客さんの思考を、お客さんの立場になって
もっともっと深く掘り下げていく・・・

 

これを考えずに、表面だけで写真や文章を投稿しても
それはうまくいきません。

 

ここで今一度、あなたの商品と
あなたのブランドについて
定義し直してみてください。

 

①莫大な投稿がある中で、
なぜあなたの投稿や記事を見る必要があるのか?

 

②なぜ他にもたくさんの作家さんがいる中で、
あなたの商品を買わなければいけないのか?

 

③もしあなたが個展やデパートでの出店をするのであれば、
HPで買えば楽なのに、なぜわざわざ見に行く必要があるのか?

 

④あとで見ればいいのに、なんで今見る必要があるのか?

 

⑤あなたのHPを見ること、
もしくはあなたの個展や出店したお店に行くと
どんなメリットがあるのか?
そして来店しないとどんなデメリットがあるのか?

 

これらのお客さんの思考や疑問を
全て答えられるように用意しておくべきです。

 

時間をかけてもいいので
じっくりと考えてみてください。

 

この5つの質問を、
文章力なくして伝えることは不可能です。

 

あなたの作品の魅力とはなんでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました