筆者プロフィール

プロフィール

大矢 祥一
おおやしょういち
1984年6月30日生まれ
新潟県出身

 

小学生の頃からアクセサリーが大好きで
よくシルバーアクセサリーをジャラジャラと身に付けて
街へ繰り出していました。

 

当時好きだった女の子への誕生日に
革紐とビーズを組み合わせた
ブレスレットやチョーカーをプレゼントするほど
アクセサリー好きでした。

 

中学へ進学してからもアクセサリー好きは変わらずで
時には派手すぎて、
先輩方の目に留まり
お叱りを受けるほどでした。

 

しかし中学へ進んでからは周りの影響もあって
不良の道へ進むことになります。

タバコ、万引き、恐喝、器物破損は日常茶飯事でした。

 

中学を卒業してからは
高校中退、暴走族、ヤクザ関係など
どんどん荒んだ生活へと堕ちていきます。

 

しかし、友人や家族の支えもあって
高校も再入学。

そこから専門学校へ進学し卒業。

 

その後、20代に入り素敵な仲間と出会い更生して
会社員として周りと変わらない普通の生活を送るようになります。

プロフィール

 

そんな中、世の中ではITが急速に発達し
スマートフォンが普及し始め
そしてSNSが話題になり始めます。

 

SNSで人々の情勢が簡単に知ることができるようになり、
自分より若い人たちが夢に向かって
頑張っている姿を見るようになってから
「今の自分のままではこの先後悔するかもしれない」
と、徐々に感じようになっていきます。

 

10代から吃音症で人と喋ることがあまり得意ではない
特に得意なこともない
こんな自分にもできることはないか・・・

 

誇れることがない自分には何ができるかと考え始めます。

 

それが26歳の時でした。

 

人とは違う人生を歩んできたこんな自分でも
何か世の中に残せるものがないかと考えた時、
10代の頃に好きだったアクセサリーのことを思い出しました。

 

当時、大好きだった
シルバーメンズジュエリーブランド
「ファーストアローズ」

 

いつもパンフレットを眺めては
欲しくなっていました。

 

そして購入しては、どこへ行くにも
ジャラジャラと身につけていました。
当時は僕の相棒と言っても過言ではありませんでした。

 

そんなこと昔のことを思い出して
「自分にはこれしかない!」
と感じます。

 

そこで始めたことがジュエリー制作。

 

その頃、地元新潟では唯一2人しかいなかった
日本ジュエリー協会の先生に頼み込んで
彫金制作技術を習い始めました。

 

仕事の合間をぬって通いつめ、
自宅でも仕事以外の時は
できる限り制作に専念するようになりました。

 

友人から
「最近付き合いが悪いよなぁ」
と言われたことをよく覚えています。

 

そして先生の勧めにより、県で開催された
貴金属技能士会コンテストに参加。
恐れながら賞をいただくことができました。

そして、その後モノづくりで社会に奉仕することを決意し
いままで働いていた会社を退職し、
29歳で単身上京することになります。

 

上京後は苦労の日々の連続。
人よりもハンディキャップがある中で、
夢に向かって進むのは容易なことではありませんでした。

 

様々なデザインを追求し、
様々な制作方法を見つけ、
そしてさらに技術を磨いていく中で
いろんな人との出会いなど嬉しいことがありました。

しかしその反面、
同業者など周りからの罵倒や憎まれ口なども絶えませんでした。

 

上京してすぐにハンドメイドジュエリー教室に入りますが、
これでもかという程の自分勝手で嫌味な校長と
性格も悪く、互いに仲も悪い講師たちの中で2年間学ぶことになります。

 

そこでは何も学べないと悟り、
独自で販売方法や制作方法を考え、
楽天、yahoo、creema、minne、iichi、BASEなど
様々なECショップに登録するも惨敗。

 

世の中それほど甘くはなく、
商品が売れない日々が長く続き、
スーパーで安くなったお弁当を買って
毎日の生活を凌ぐようになり、
地を這うような暮らしをしていました。

 

また一方では、ジュエリー制作会社に務め、
制作の技術を学んだこともあります。

 

技術を習得していく中で、
「今までこれほど技術を継承できた人間はいない」
と、次期社長をお願いされることもあったほどです。

 

とてもありがたいお話しでしたが、
当時はデザイナーを目指していたこともあり、
お断りしました。

 

それからというもの、
毎日ひたすらハンドメイド制作をくり返していても全くうまくいきません。

 

どうしていいのかも分からずに、
借金を重ねて生活し、何度も挫折しそうになりました。

 

その借金は数百万に到達し、もう限界でした。

 

完全に諦めていたそんな時、
出会ったのがマーケティングという概念です。

 

自分にとって、そしてデザイナーにとって
マーケティングなんて関係ないと思っていましたが、
それは大きな間違いであることに気付いたのです。

 

そしてそこから、
マーケティングに関してひたすら勉強する毎日が始まりました。

 

四六時中、夢中で勉強しました。

 

ですが、教材や本を購入することでさらに借金が増えてしまい
生活がどんどん厳しくなっていきます。

 

不安が募るばかりでした。

 

そしてある日、ついにその時がきました。

 

今までの経験と学びによって点と点とが繋がり、
今までにない素晴らしいアイデアを思いつくことができたのです。

そのアイデアがきっかけとなり、
徐々に受注を増やすことができ、
大きな販売実績を得るまでに成長しました。

自分でもとても驚きました。

 

現在ではインターネットを使いながら
長年活動してきた自分の経験と学びを生かし、
僕と同じような境遇をして悔しい思いをしている方たちへ

商品の販売方法や、マーケティングの活用方法などお伝えしています。

以前通っていたハンドメイドの教室は、教えることは作り方のみで、
期間が終われば「はい、バイバイ」。
売る方法なんて全く分からない状態で野に放たれました。

 

そんな教室や学校のやり方にとても不信感を抱いていましたし
とても悔しい気持ちでした。
どう見てもお金儲けでやっているようにしか見えなかったからです。

 

そこで、ハンドメイド制作の教室や学校ではなぜか教えてくれないマーケティングを
ハンドメイド作家さんたちにもっと広めようと考え、活動をはじめました。
あなたにも、ぜひ僕と同じ成功体験を味わってほしいと思っています。

このブログを読んでくれているあなたも
僕と一緒にハンドメイド業界を変えて行きませんか?

 

僕の制作したハンドメイド作品はこちらからご覧になれます。

タイトルとURLをコピーしました