マーケティング

マーケティング

送料無料 VS 送料値上げ

楽天市場がついに始めた、 全店舗への強制「送料無料」。 コロナの影響で延期になったとはいえ いずれは全店舗で送料無料となるでしょう。 楽天は2018年にも 商品のサムネイル画像の文字入りを強制排除した件もあって、 出店者からかなりの苦情の嵐を受けていて、 今回の送料無料に関しても いくつかの出店者同志が手を組んで 「独占禁止法違反」として訴訟を起こしています。
マーケティング

クレジットカード不正利用

先日、creemaにて制作依頼のあった注文に対して クレジットカードの不正利用があり、 creemaのカスタマーサポートから 発送中止の電話・メールが入りました。 基本的に ジュエリーがベースである僕の作品は、 高額商品が多いため、過去に何度も クレジットカード不正利用による注文が入ったことがあります。
マーケティング

スルーされる投稿

本人はそれで満足かもしれません。 本人がそれで満足していればいいと 言ってしまえばそれまでです。 ですが、 せっかくあなたの制作した作品を たくさんの人に見てもらいたいのなら 相手に響くような文章を 書けるようになる必要があります。
マーケティング

詐欺的なビジネスに学べ

ここで一つ考えてもらいたいのが、詐欺師も決して楽ではないということです。念入りに計画をして、心理学にマーケティング、法律まで勉強しているわけです。ある意味では、スキマ時間や移動の電車の中でスマホゲームやYouTubeを見ているような一般人たちや、
マーケティング

価格設定-松竹梅の法則-

価格設定を考えるときによく用いられる考え方として「松竹梅の法則」というものがあります。別名、ゴルディロックス効果とも呼びます。これは、3つの価格の選択肢がある場合に真ん中に位置する価格商品を選びやすいという行動心理のことをいいます。
マーケティング

お金とビジネス

「私は数字が苦手だから」と言って、 お金の知識、ビジネスの知識、マーケティングの知識をつけず、 「自分の好きなことや夢を追いかければいつか成功する」 と考えている人は 必ず痛い目に遭います。 うまく行かずに本当に涙を流しながら どうすればいいんだと悩みを打ち明ける人もいます。
マーケティング

価格破壊

よく価格の設定で提唱されているのが 「原価の3倍の値段」です。 さらにその金額にプラスして、 制作時間や作業代金を上乗せしたり、 または、あなた独自の付加価値を上乗せした金額を 設定するのが一般的かと思います。
マーケティング

フリマはNG!?

よくハンドメイド作品の販売先の選択肢に メルカリなどのフリマはどうか? という質問がよくあります。 中にはメルカリで販売している作家さんも いらっしゃるようですが、 僕の意見としては「NG」です。
マーケティング

値下げよりも値上げしろ

ちなみに倒産する会社のほとんどが 最後には値下げに失敗して倒産しています。 どんな業種でも同じことが言えますが、 「安くすれば売れる」という概念を捨ててください。
マーケティング

ハンドメイド商品でやりがちな3つの間違いとは? その1

僕たちのようなハンドメイド作家さんやデザイナー・クリエイターさんたちが陥りやすい間違いというのが大きく3つあると考えています。今回はその1つについてお話したいと思います。まず一つとして挙げられることが、自分の作りたいものだけを作る傾向があり、お客さんの欲しいものを考えることができないことです。
タイトルとURLをコピーしました