ビジネス心得50

ビジネス心得50

ビジネスをするなら自動化は必須 第50回

まずは一連の流れを全て一人で出来る状態を作ってもらいたいんですよね。 つまり1~10までの一連の流れを まずは一人でも出来る状態にして貰いたいんですよ。 商品づくりから広告から、集客から、セールスからサービス提供から、アフターサービスまで まずは全部一人でやるんですよね。 多くの人は ここを無視して最初から誰かと組もうとしますよね?
ビジネス心得50

ビジネスで成功するために必要なもの 第49回

実は相手を理解できるかどうかというのは、 ビジネスが飛躍するか、飛躍しないかに関わってきてしまうんですよね。 で、理解とは何ぞや? ということで、まずは理解の意味を簡単にお伝えしておきます。 理解には大きく分けて2種類あって 物事を理解するという意味で使われる分析的理解と 相手の気持ちや立場をわかることで使われる他者理解というものがあります。
ビジネス心得50

ビジネスを成功するには完遂するクセをつける 第48回

基本的に独立起業したら、 今日やれることは絶対に今日中に終わらせておいてもらいたいんですよ。 それはなぜかと言うと、 日々、予想外のことがどんどん入ってくるようになるからなんですよね。 例えば、お客さんが増えたり、 色んなプロジェクトが始まると、 トラブルとか予想してなかったことが どんどん増えてきます。
ビジネス心得50

ビジネスでダークサイドに落ちる人の特徴 第47回.

あなたも過去に経験があるかと思いますが、 お金というのは、人間関係が壊れる時がありますよね? これは家族も例外ではありません。 例えば遺産相続とか。 その他にも普段の生活で使う事のあるクレジットカード。 ランクが高いクレジットカードになると 一日支払いが遅れるだけでブラックリストに入ってしまうんですよね。
ビジネス心得50

ビジネスで多角化&効率化する方法 第46回

なかなか成果が出せない人の特徴というのは、 全部完璧になってから、一個一個進めていこう、 とするんですよ。 どういうことかというと、 これはピアノとかで、よく言われていることなんですが、 一小節ずつ完璧にして進む子というのは、 その一曲弾けるまでにすごく時間がかかって、 いつまで経っても弾けないんですよ。
ビジネス心得50

行動体質によって成功が決まる 第45回

あなたは学生の頃、 夏休みの宿題を休みの最初にやりましたか? それとも終わりの方でやりましたか? この質問で何が分かるのかというと あなたがリスク回避型の人間か、 それとも安定型の人間かがわかるんです。 これが行動体質というもので、 その後のパワーの出し方が決まって来るんですよね。
ビジネス心得50

成功するために時間をかけるべき行動 第44回

あなたは起業する前のサラリーマン時代、 何か独立に向けて準備はしてきましたか? もしくは起業を目指している方は現段階で、 何か独立に向けての準備をしていますか? 例えば集客であったりとか ビジネスの基本をある程度学ぶための勉強なんかも 当然ですが準備の中に入ります。 そして一番重要になるのが、 市場やお客さん、そしてライバルを事前にリサーチ、 つまり調査をすることです。
ビジネス心得50

カラーバス効果で思考停止を防ぐ 第43回.

あなたは考える時間というものを持ってますか? 実は、この考える時間というのを持たないと、 やることの優先順位も分からないですし 意味の無いことに時間を使うようになってしまうんですよ。 今回のこのタイトルを聞いて、 「え?でも、考えるよりまず行動した方がいいって聞くよ?」 って思った人もいると思うんですよね。
ビジネス心得50

お金持ちは凡人とここが違う 第42回.

あなたは「無知の知」という名言を知っていますか? これは古代ギリシャの有名な哲学者である アリストテレスという人の言葉なのですが、 「自分は物事を良く知っていると思っている人間よりも、 自分はまだ何も知らないと思っている人間の方が物事をよく知っている」 という意味の名言です。
ビジネス心得50

ビジネスでは常識は通用しない「自意識過剰が命取り」 第41回.

【批判を恐れない】ということですが、 実は他人からの批判が結構ブレーキになってる人がいるんですよ。 例えば顔出し出来ないとかそういう人もそうなんですけど、 結局批判を恐れてしまうと、 行動にブレーキが掛かってしまうんですよね。 では、どういうマインドを持てば、 行動が出来るようになるかというと、 一流にならない限り批判すらされない、 ということなんですよ。
タイトルとURLをコピーしました