ビジネスマインド

コンフォートゾーンから脱出【見えないことの恐怖】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

あなたは幽霊を怖いと感じますか? なんで幽霊が怖いと感じるのかって考えたことありますか? 逆に言うと、ゾンビを見ても 気持ち悪いけど怖いとは思わなくないですか? もちろん襲ってくる恐怖は別としてね。 これは何が違うのかっていうと、 見えないから怖いんですよ。 お化けとゾンビの違いっていうのは、 見えるか見えないかの話じゃないですか。
ビジネスマインド

〇〇が成功を遠ざける【これで恐怖を克服できます】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

皆さんは今までに何か言い訳してきたという認識はありますか? 例えば、仕事で疲れて帰ってきた後に、 やらないといけないことあったとしても 「まぁ今日は疲れたから、とりあえず寝てまた明日にするか」 という感じで、先延ばしにしていたりとか・・・ そして結局は、 期限が来てから慌ててやるなんてこと 今までに経験ありませんか?
ビジネスマインド

パーキンソンの法則【朝と夜を使い分けろ!】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

あなたは何かを作るとき、 例えば会社で任された資料作りなど 何かをやる時に長い時間を掛ければ 良質でいいものが出来ると思っていませんか? なんとなく じっくり時間をかけた方が 質のいいものができると思ってしまいますよね。 ですが、実はそれって勘違いというか錯覚なんです。
ビジネスマインド

喋りが上手くなる方法【とにかくやってみよう!】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

量と質の関係についてはどんなものにでも通用してくるのですが、 基本的には数をこなしていくことによって クオリティがアップして行きます。 「1%のひらめきと99%の努力」 というエジソンの有名な言葉がありますが、 どんな天才でも初めから上手くいく人なんて存在しません。 そんな人は全人口の0.00001%くらいなんですよね。 過去に上手くいっているほとんどの人が 努力によって成功しているんですよ。
ビジネスマインド

ルーティンが最強!【習慣化させるコツとは?】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

あなたは自分で努力できている人間だと思いますか? 誘惑が多い今の現代で 継続するというのはなかなか難しいことだと思います。 ほとんどの人が何かを始めたときに、 継続することができず 三日坊主で終わってしまうんですよね。 ですが、独立してから三日坊主で終わっていたら、 とても仕事にならないじゃないですか。 ただ、独立起業を始めると、 今までの生活、ライフスタイルがガラッと変わりますよね。
ビジネスマインド

時間の使い方【これで年収1000万円!?】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

今あなたは1日何時間ぐらい働いていますか? 結局のところ、この時間というのは、 自分が管理する他無いのですが、 何かに監視されてるわけでもないですし 怒られるわけでもないですし、 ガミガミ言われることもないですよね。 なので監視役は自分自身になるんです。 もちろんサボることもできますが、 もしサボったら、後でしっぺがえしが返ってくるわけですよ。
ビジネスマインド

稼いでる人は何をしている?【とにかく真似しよう】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

実は、世の中で稼いでいる人というのは みんな同じようなことをやってるんですよね。 上手くいかない人に限って独自の手法だったり、 独自の解釈でやってしまっているんですよ。 とうぜん稼げるか分からない独自の手法というのは、 誰もテストしてないので、ほとんどギャンブルと同じなんですよね。
ビジネスマインド

その考え危険!【投資で負けたら投資で取り返す?】ビジネスマインド&自己啓発

あなたは自分の中で 今までに上手くいった方法と上手くいってない方法を 把握できてますか? 基本的に独立起業しても稼げない人というのは、 上手くいかない方法を、いつまでも続けてしまっています。 逆に独立起業して稼げている人というのは、 「これは上手くいった方法、これは上手くいってない方法」 ということを自分の中で把握しています。
ビジネスマインド

【脳に焼き付けろ】8:2=マインド:テクニック【ビジネスマインド&自己啓発】

基本的に多くの人は、 ノウハウだったりテクニックに目を向けますよね? で、ノウハウやテクニックを手に入れれば 稼げると思ってしまうんですよ。 ノウハウとかテクニックを学んで、 それを実践して成果を出せば、 上手くいくと思ってしまうんですよね。
ビジネスマインド

お金持ちへの第一歩【成功者が絶対にやっていること】稼ぐためのビジネスマインド&自己啓発

まず入ってくることはありません。 簡単にいうと 世の中には与える人間と、奪う人間に分かれます。 よくギブ&テイクという言葉がありますが、 与える人間をギバー、逆に奪う人間をテイカーなんて言ったりもします。 今回お話する「与える」というのは ビジネスとして価値を与えるという意味になるのですが、 この価値が相手に伝わった瞬間にお金が入ってくるようになります。
タイトルとURLをコピーしました